J Magazine 2022,May

日頃より当クラブをご愛顧いただきありがとうございます。
J STRUCTの伊藤です。
当クラブの会員様をはじめ、体験者様、ビジター様など関わる全ての方々に向けて、テニスにおける「なるほど!」という情報を、月に一度お届けしております。

さて、今月のテーマですが「調子がいい時に意識すべきこと」についてです。
これまでの経験で、試合中、いつもより身体が動く、打った感触がいい、狙ったコースに思い通りに打てる、ミスをほとんどしないなど、そんな感覚になったことがあるのではないでしょうか。

そんな時はできるだけその時間を長く保ちたいものですが、気がついたらミスを連発してしまっていて、いつの間にか反対に調子が悪くなってしまうというのはよくあることです。
そこで今回は、私が試合で調子がいい時にどのようなことを意識していたかをご紹介させていただきます。

①なるべく地味なポイントの取り方をする
調子がいい時は、どんなショットでも入りそうな気がして、スーパーショットでポイントを取れたりするので、気分が良くなりすぎてリスクの高いショットで派手なポイントの取り方をしたくなるものです。
しかしながら、当然それではミスが続き、調子を落とす原因になってしまいます。
反対に、調子がいい時は狙っていなくても不思議と必要なタイミングで自然にナイスプレーが出るものです。
ですので、必要以上に自ら派手なポイントを狙わず、基本に忠実に地味なプレーを続け、ここぞというボール(タイミング)では自然に自分の体が動き「ナイスプレーが出てしまう」状態を作れるよう意識していました。
どうしても、調子がいい時は試合に勝つことよりもナイスプレーを優先してしまいがちになるので、敢えて地味なプレーで着実にポイントを重ねて自分の欲求を制御するという考え方です。

②アンフォースドエラーを最小限にする
調子がいい時ほど、フットワークやフォームが雑になりがちで、更に速い球を打ちたくなるので、それに気がつかずミスが続きイライラしてしまうことがよくあります。
その結果、集中力が完全に途切れ、アンフォースドエラー(凡ミス)が続き、いつの間にか調子を崩してしまいます。
ですので、私は調子がいい時ほど足をしっかりと動かし、丁寧にプレーをすることでアンフォースドエラーを最小限に抑え、調子がいい状態をできるだけ長続きさせられるよう意識していました。

③平静を保つ
調子がいい時は自分の気持ちが高ぶり、打つ時に自然に声が出たり、ポイントを取ったら「カモン!!」と声が出ます。
基本的には、声を出すことは自分のテンションを高め、調子を上げるためのテクニックとして有効ですので、普段は積極的に声を出したほうがいいと思います。
しかしながら、調子がいいからと言ってテンションを上げすぎても、集中力を欠いたプレーになり、調子を崩すきっかけになってしまいます。
ですので私は、調子がいい時に限っては、敢えてそれを表面には出さず平静を保ちつつ、心の中だけでハイテンションにできるよう意識していました。

いかがでしたでしょうか。今回の「J Magazine」が皆様のレベルアップに少しでも役立ちますと嬉しいです。よくわからなかった方やもっと深堀りして聞きたい方は、是非またレッスンにお越しいただき、コーチへご質問いただけたらと思います。

★5月29日(日)「シングルス強化レッスン」開催のお知らせ★
毎度ご好評いただいております「シングルス強化レッスン」は、選手経験が豊富なコーチ陣だからこそ分かる、試合時における駆け引きのポイントや、戦術の組み立て方など、実戦を想定したレッスン内容です!
シングルスの実戦に興味がある方や、女性の方など「シングルスの試合に挑戦したいけど、なかなかレッスンを受ける機会がない」といったお悩みにお応えすべく、今回も企画させていただきました!
空き状況が残り僅かとなっておりますので、ご希望の方はお早めにお申込みください!

5月29日(日) 「シングルス強化レッスン」開催のお知らせ

★ビジター(単発)受講のお知らせ★
当クラブでは、ご希望のクラスに在籍して毎週受講いただくコースの他に、ご希望のクラスのレッスンをビジター(単発)で受講いただけるシステムがございます。
最近はビジター受講でのお申込が増えてきており、お忙しい中でも限られた時間で質の高いレッスンを受けたい方には特にお勧めしております。
また、ビジターにてご受講いただきました当日は、レッスンの合間の空いているコートをフリーコートとして無料でご利用いただけます。
詳しくはフロントまでお問い合わせください。

今後も皆様のテニスに役立つ内容を発信できるよう努めてまいりますので何かリクエストがございましたら是非お申し出ください。
今後ともJ STRUCTを宜しくお願いいたします。

※今後、メール配信不要の方は、お手数ですがその旨ご記入のうえご返信ください。その場合、当クラブからのイベント等のお知らせメールも届きませんのでご了承ください。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。